『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』2019年冬映画公開予定!みんなの力で大ヒット作品にしよう!!
  • 18.02.20
    クラウドファンディングを開始しました
  • 18.02.05
    主演含むキャストオーディションを開始しました
  • 18.01.22
    公式サイトOPEN

ABOUT

原宿を中心にツインズ/双子コーデといったファションカルチャーが生まれています。
そんな原宿を舞台にした女性2人を中心にファションやカルチャーを体現した映像作品の制作をスタートします。
映像作品だけでなく、イベント・SNS・WEBなど様々なメディアを通じて、日本だけでなく世界にも発信しファンの拡大を目指しています!
ヌヌ子・・?双子では、ありません。
		原宿竹下通りを愛し、双子コーデを楽しむ二人の女子の物語。お互いのコトが好き過ぎる二人(非恋愛)は、親から同じ服を与えられる双子に憧れて、双子のようにお互いのコトを理解してるつもり。そんな女の子の青春映画の誕生です。
相関図
双子にあこがれて、双子のようにお互いのコトを理解しているつもり。
キュートで可笑しな展開と、少し深~くて、少しマジメ~で、少し痛~いリアルな物語です。
友情とそれぞれの生きる道を見つめる自分探しの映画です。

AUDITION

ヌヌ子に出よう!
ヌヌ子の聖戦の公式アカウントをフォローして、♯ヌヌ子 ♯オーディション ♯役名 を画像と一緒に投稿するだけ!投稿するだけで応募完了!
あとは公式アカウントから結果がDMで届くのを待つだけ!
キャラクター紹介の「コピーする」をクリックするとハッシュタグのコピペも楽にできますっ♪
事務所所属の有無問わず、どなたでも参加OK!
  1. STEP1

    SAI
    公式アカウント
    TwitterかInstagramを
    フォロー

  2. STEP2

    指定されたハッシュタグを
    つけて自分の写真を投稿

  3. STEP3

    一次審査合格者は
    DMでご連絡します!

    ※ヌヌ子の聖★戦公式アカウントからDMにてご連絡致します。
    ※ヌヌ子の聖★戦公式アカウントをフォローしていない方は審査対象となりませんのでご了承下さい。

    ※なりすましにはご注意下さい

CROWD FUNDING

『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』では、映画をクラウドファンディングで盛り上げていきます!
ご支援はPRや宣伝広告に利用させて頂き、2018年に日本中にヌヌ子旋風を巻き起こします!
ご支援は魅力的なリターンを多数ご用意していきますので、ぜひ応援お願いします。

PLAN

ヌヌ子を応援しよう!

現在の応援メニューです。プランは順次追加していく予定です。
みなさんからのメニュー募集中です!

    • 人気
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和お礼メール+壁紙1種お送り
    プロデューサーの深川さん・監督の進藤さん・脚本の濱田さんからの熱~いメッセージをお届けします。あわせて、スペシャル壁紙を1種類お送り致します!
    • 人気
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和お礼メール+壁紙2種お送り+劇場鑑賞券
    プロデューサーの深川さん・監督の進藤さん・脚本の濱田さんからの熱~いメッセージをお届けします。あわせて、スペシャル壁紙を2種類お送り致します!さらに、劇場鑑賞券もお届けします。上映期間中のお好きな場所と時間でお楽しみ頂けます。
    • レア
    • SNS広報おすすめ
    • 超早割
    映画エンドロールクレジット+劇場鑑賞券
    映画の最後…エンドロール部分にあなたのお名前が記載されます!劇場鑑賞券もついていますので、ご自身のクレジットが書かれている感動を劇場で味わって下さい!!超早割期間中ですが売切後免です!
    • レア
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和登壇!意見交換会 【11:00~12:30の回】
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和が登壇。作品に込める意気込みや脚本制作秘話を聞くチャンス!討論会・質疑応答の予定もありますので、あなたの意見が映画になるかも!?事前に台本の内容をお渡ししますので、この機会に『ヌヌ子の聖★戦』を盛り上げてくださるご意見大募集です! ご意見がなくても…大丈夫です、貴重な体験をお楽しみください。(2018年3月21日(水)都内で90分の予定です)
    • レア
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和登壇!意見交換会 【17:00~18:30の回】
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和が登壇。作品に込める意気込みや脚本制作秘話を聞くチャンス!討論会・質疑応答の予定もありますので、あなたの意見が映画になるかも!?事前に台本の内容をお渡ししますので、この機会に『ヌヌ子の聖★戦』を盛り上げてくださるご意見大募集です! ご意見がなくても…大丈夫です、貴重な体験をお楽しみください。(2018年3月21日(水)都内で90分の予定です)
    • レア
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和登壇!意見交換会 【14:00~15:30の回】
    プロデューサー:深川栄洋・脚本家:濱田真和が登壇。作品に込める意気込みや脚本制作秘話を聞くチャンス!討論会・質疑応答の予定もありますので、あなたの意見が映画になるかも!?事前に台本の内容をお渡ししますので、この機会に『ヌヌ子の聖★戦』を盛り上げてくださるご意見大募集です! ご意見がなくても…大丈夫です、貴重な体験をお楽しみください。(2018年3月21日(水)都内で90分の予定です)
希望するリターン募集中

映画「~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦」に応援したい!!でもどうやって!?
あなたならではの応援メニュー(クラウドファンディング=クラファン)を考案しちゃおう!

「カーーーットッ!!って言ってみたい」「出演者とロケ弁が食べたい!」「メイクさんにメイクされたい!」・・・とかも叶っちゃうかも!?

あなたにも嬉しい応援メニュー募集中♪

CAST

  • 主役 田原 葵

    絶対諦めない!夢に向かって戦い続ける主人公!
    詳細を見る閉じる

    夢に向かって絶対に諦めない不屈の精神をもったオシャレ大好きな女の子。だけど勢い余ってよく空回る。
    大人気モデルの清美サリーにあこがれて原宿に出てきて、運命的な出逢いから、今は里奈と2人で「ヌヌ子」として活動している。
    でもいつからか里奈だけが注目を浴びるようになり、ひとり取り残される不安や焦り、寂しさから自分の存在意義を考え葛藤するように・・・

    夢に向かってがむしゃらに一生懸命もがく中で、大切なものを見つけていく。

  • 三好 里奈

    超現代っ子!誰もが振り返る、容姿端麗・現実主義な主人公!
    詳細を見る閉じる

    葵と共に「ヌヌ子」として活動する主人公。街を歩けば誰もが里奈の美貌に振り返る、「ヌヌ子」のルックス担当。
    ※葵はコミュニケーション担当。
    「ヌヌ子」を人気にしたのは里奈のルックスの力がほとんどと言っても過言ではない。
    そんな周囲からの評価に少しずつ自信をつけていき、コミュニケーション能力もついてきた頃、ハイジの仲介もあり、芸能事務所に所属し、里奈はソロでモデルとして活動していくことに。

    「ヌヌ子」の仕事は減り、葵ともすれ違いが多くなる一方、里奈個人のモデルとしての仕事はどんどん増えていき順調に思われた。しかし、たまたま現場で一緒になったモデル・清美サリーとの出逢いや、その圧倒的な魅力を前に、上には上がいること、そして自分に足りないものの多さに気づき、葛藤した里奈が出した答えは、、、

    夢と現実の狭間で揺れながら葛藤し、大切なものを見つけていく主人公の一人。

  • ハイジ

    年齢・職業不詳の原宿の住人
    詳細を見る閉じる

    若い時からずっと原宿界隈で芸能の仕事を斡旋したりしているようだが、本業は謎。一言で言うと怪しい。一見ちゃらんぽらんだが、葵や里奈の面倒をよく見てくれている謎多き人物。「ヌヌ子」に久保のバンド「オリオン」のMVの仕事を斡旋し、惹き合わせる。

  • 久保昭久

    人気バンド「オリオン」のフロントマン
    詳細を見る閉じる

    「オリオン」というブレークしはじめたバンドのリーダーでフロントマン。夢に向かって誠実で真っ直ぐ、熱い男。実は久保本人が「ヌヌ子」の魅力に惹かれて「オリオン」のMVに出演依頼をした。葵はそんな真っ直ぐで確実に夢を形にしていく久保に惹かれていく、、、

  • 高梨歩美

    「ヌヌ子」に憧れる女子高生
    詳細を見る閉じる

    原宿や「ヌヌ子」に憧れて東京・原宿まで遊びに来ている田舎っぽい女子高校生。友達と精一杯双子コーデを楽しんでいる中、原宿で憧れの葵に遭遇し、、、

STAFF

  • 2004年商業監督デビュー以来、幾多の映画やドラマの監督。
    代表作品:「60歳のラブレター」「白夜行」「神様のカルテ」等
    今作品は、新しい才能を応援する為にプロデューサーを務める。

    メッセージを見る閉じる

    ヌヌ子……?って何?

    原宿を愛し、双子コーデを楽しむ二人の女子の物語。お互いのコトが好きすぎる二人(非恋愛)は、親から同じ服を与えられる双子に憧れて、双子のようにお互いのことを理解してるつもり。そんなヌヌ子たちの青春映画が原宿の街に誕生します。

    原宿……

    60年間、常にファッション文化を発信してきた原宿は、今も若者が放つ強いパワーで訪れた人々を魅了し続ける若者文化のエルサレムです。その原宿を舞台に、キュートで可笑しな(ヌヌ子の)二人が辿り着くのは、少しマジメで、少し痛—いリアルな現実。それぞれの生きる道を見つめる青春自分探しムービーです。

  • 日本映画学校を卒業後、助監督として数多くの映画に参加。昨年、連続ドラマ作品を監督して商業デビューを果たし、本作品が長編映画デビューとなる。次世代の監督として期待を集める。

    メッセージを見る閉じる

    今回の映画に対して今の感想や意気込み

    僕は映画監督になるのが、学生の頃からの夢でした。
    この作品はあの頃の自分と同じ、夢と希望を持ち、原宿を戦いの場に選んだ、二人の女の子(葵、里奈)の物語です。
    二人の夢は‘ヌヌ子’として最強になることです。
    しかし、二人はつまずき、挫折し、打ちひしがれます。
    でも、彼女達は立ち上がります。
    彼女達の本気を、様々な世代に観てもらいたいです。

  • 演劇を中心として脚本・演出・プロデュース・衣装・アートディレクションを手がけ、自身も出演するなど活動は多岐に及ぶ。
    今作品は初のオリジナル映画作品の脚本を書き上げる。

    メッセージを見る閉じる

    今回の映画に対して今の感想や意気込みをお願いします。

    どうしても作品が消費され過ぎてしまうこの時代に、ただ「つくっておわり」ではなく、『どうにか』『なんとか』とか、『変えたい』『変わりたい』などの想いの乗っかった作品になってきていると思います。それは深川プロデューサーのこの企画に対する想いに、僕たちの普段考えていることがリンクしたからな のかな、と思ったりします。ここからこの企画が、作品がどう育っていくのか、誰よりも楽しみというのが今の一番の感想で、現状僕達が思い描いているところなんかよりも、とんでもないところまで成長して欲しいし、成長させたいなと思います。

SNS

あなたの声を届けて“ヌヌ子”ブームを巻き起こそう!あなたこそが『ヌヌ子応援アンバサダー』!!